So-net無料ブログ作成
検索選択

沖縄北部振興、新たに19億円(時事通信)

 内閣府は5日、沖縄県伊江村のさとうきび加工施設整備など、同県北部市町村から要望のあった3事業に対し、約19億円を新たに配分すると発表した。2000年度から実施している沖縄北部振興事業の一環で、09年度の配分額は計約95億円となる。
 北部振興事業は、自民党政権下で米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設を名護市が受け入れたことを背景に始まった。これまでの配分額は総額789億円。内閣府は「基地の受け入れと切り離して、北部地域の振興に資する事業を選んだ」としている。 

【関連ニュース
米有力議員が訪日へ=普天間問題
沖縄知事、外相発言を批判
民主党訪米団の派遣要請=小沢氏に米国務次官補
公務員の裏金づくりに罰則=与野党で法案化検討を
「普天間」に影響、事態注視=ようやく対話も先行き不透明

「検察官役」弁護士を指定=全国初の起訴議決で−明石歩道橋事故・神戸地裁(時事通信)
動物愛護団体の募金返還訴訟で原告敗訴(産経新聞)
<鳩山首相>「心からおわび」小沢氏問題で初陳謝(毎日新聞)
「隠れ天下り」監視へ新機関、人材センター廃止(読売新聞)
<北海道漁船銃撃>露外務省に抗議(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。